米小学校で発砲、3人死傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 10日、米カリフォルニア州サンバーナディーノの小学校で発砲事件後、警戒に当たる警官(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州サンバーナディーノの小学校の教室内で10日、男が妻の女性教師(53)に拳銃を発砲し、教師とそばにいた男子児童(8)が死亡した。別の男子児童(9)が重傷。地元警察が発表した。

 男は付近に住むセドリック・アンダーソン容疑者(53)で、犯行後に自らを撃ち死亡した。児童2人は教師の後ろにいて巻き込まれたとみられる。教室には、1~4年生の特別支援が必要な児童15人がいたという。

 容疑者は妻に用事があるとして小学校の敷地内に入った。容疑者と妻は数カ月の結婚生活を送った後、別居していた。