浅田選手に海外からもメッセージ 引退発表を受け

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ジュネーブ共同】フィギュアスケートの世界選手権女王に3度輝いた浅田真央選手(中京大)が10日に引退を発表したことを受け、世界各国のスケーターからもツイッターなどでねぎらいの言葉が寄せられた。

 浅田選手の1歳年下で現役を続ける25歳のアシュリー・ワグナー選手(米国)は「素晴らしく、輝かしいキャリアに祝意を表す。その才能で銀盤を照らし、スケートが進む道を変えた」と称賛。男子で個性派として知られ、2013年に引退したジョニー・ウィアさん(米国)は「華麗さ、強さ、威厳」をたたえ「競技生活を通して多くの感動を与えてくれた」とつづった。