キャサリン妃妹、来月挙式 ジョージ王子ら付添人

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ロンドン共同】英王室は10日、ウィリアム王子の妻キャサリン妃の妹フィリパ・ミドルトンさんと、婚約者のヘッジファンド経営者ジェームズ・マシューズさんの挙式を、5月20日に英南部エングフィールドの教会で行うと発表した。

 近親者のみが参列する予定で、おいとめいに当たるウィリアム王子夫妻の長男ジョージ王子(3)と長女シャーロット王女(1)が付添人などを務めるという。

 フィリパさんは「ピッパ」の愛称で知られる。6年前のウィリアム夫妻の挙式に付添人として参列し、注目を集めた。