陸上のケンブリッジ3大会出場へ 米国遠征、「楽しみ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 昨年のリオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルに輝いたケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が11日、3大会を走る米国遠征への出発前に羽田空港で取材に応じ「ここまで順調にきている。どんな走りができるか楽しみ」と心境を語った。

 ケンブリッジは15日にフロリダ州で今季初戦となる100メートルに臨む予定。昨年12月に所属していた企業を退社し、プロとなった。23歳のスプリンターは昨季に比べて体重が3キロ増えたそうで「一歩一歩、進む距離が出ていると感じている。まずは初戦で自己ベスト(10秒10)近くを出せれば」と力強く話した。