今村復興相、特別委で改めて謝罪 野党「辞任に値する」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 衆院東日本大震災復興特別委で答弁する今村復興相=11日午前

 今村雅弘復興相は11日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、東京電力福島第1原発事故の自主避難者が古里に帰還するかどうかは「本人の責任」と発言、批判を受け撤回した問題を改めて謝罪した。野党側からは「辞任に値する」などと厳しい指摘が相次いだ。

 今村氏は「避難したことが本人の責任だ、とは言っていない」と釈明する一方、「私の表現の仕方が結果的に迷惑を掛けていることは十分に反省している」と述べた。辞任しない考えも重ねて強調した。民進党の金子恵美、共産党の畠山和也両氏への答弁。