NHK、籾井前会長の退職金満額 経営委が議決、2126万円

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 籾井勝人前会長

 NHK経営委員会は11日、今年1月に任期満了で退任した籾井勝人前会長に、支給基準通り退職金を満額支払うことを議決した。石原進経営委員長が報道陣の取材に明らかにした。約2126万円とみられ、特に功労があった場合に支給される特別慰労金はなかった。

 支給基準で会長らの退職金は「業績その他の理由により減額または不支給とすることがある」と定めている。石原委員長は、11日の経営委員会で減額を求める意見はなかったとし「いいこともあったし批判されることもあった。プラスマイナスゼロでいいと思う」と説明した。