NY株、反落 前日比37・15ドル安

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前日比37・15ドル安の2万0620・87ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は21・61ポイント安の5859・32。

 シリアや北朝鮮の情勢を不安視した投資家の売り注文が先行した。一方、米経済の先行きを期待した買いも入り、底堅く推移する場面もあった。