北朝鮮、外交強化の姿勢

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 北朝鮮の朝鮮中央テレビが11日放映した、平壌で行われた最高人民会議に出席する金正恩朝鮮労働党委員長の映像(共同)

 【北京共同】北朝鮮の国会に当たる最高人民会議が11日、首都平壌で開かれた。金正恩朝鮮労働党委員長も出席した。朝鮮中央テレビが同日夜、伝えた。党で国際部門を統括する李洙ヨン副委員長を「外交委員会」委員長に選出。過去にあった委員会を復活させたとみられ、外交を強化する姿勢を示した。

 トランプ米政権は原子力空母カール・ビンソンを朝鮮半島近海に向かわせて北朝鮮への圧力を強めている。北朝鮮は核・ミサイル開発を続ける一方で、国際的な孤立を打開するため外交攻勢を展開する可能性がある。

 最高人民会議について報じた北朝鮮メディアは核・ミサイル開発については触れなかった。