ゴルフ、小平「がんがんいける」 国内初戦13日開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 プロアマ戦に出場した小平智=東建多度CC名古屋

 男子ゴルフのツアー国内初戦、東建ホームメイト・カップは13日、三重県の東建多度CC名古屋で開幕する。12日は出場選手が最終調整し、昨年賞金ランキング6位で今年は初の賞金王を目指す小平智は「試合の感覚をつかめれば、がんがんいけると思う。前半から飛ばしていきたい」と活躍を期した。

 前回大会の覇者で2015年賞金王の金庚泰(韓国)は「今のショットは悪くない。あとはグリーン周りを上手にできるようにしたい」と意気込んだ。今年の海外2戦でトップ10入りした期待の新人、星野陸也は「体調は悪くないし楽しみ。上位を目指して頑張りたい」と力強かった。