朴槿恵前大統領、17日起訴か 「有力」と韓国検察

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ソウル共同】韓国の前大統領、朴槿恵容疑者=収賄容疑などで逮捕=の事件を調べる検察の幹部は12日、朴前大統領を起訴する日程について、14日の可能性に含みを残した上で「17日が有力だ」と述べた。前大統領の勾留期間は19日まで。5月9日に行われる次期大統領選への影響を最小限に抑えるため、選挙期間に入る17日までに起訴するとの見方が多い。

 一方、検察は12日、逮捕後5回目となる前大統領の取り調べを、ソウル郊外の拘置所で行った。検察幹部は、今回が最後の取り調べとみられると述べた。