卓球混合複、森薗・伊藤組ら4強 アジア選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 卓球のアジア選手権は12日、中国の無錫で行われ、混合ダブルスで森薗政崇(明大)伊藤美誠(スターツ)組、田添健汰(専大)前田美優(日本生命)組が準決勝へ進んだ。

 森薗、伊藤組は3回戦で韓国ペアを3―2、準々決勝で台湾ペアを3―0で下した。田添、前田組は台湾ペアを3―2、韓国ペアを3―1で退けて4強入りした。(共同)