中国、3月貿易総額18%増 4年2カ月ぶりの伸び

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【北京共同】中国税関総署は13日、3月の輸出と輸入を合わせた貿易総額がドルベースで前年同月比18・2%増だったと発表した。2013年1月(27・0%)以来、4年2カ月ぶりの高い伸びとなった。前年同月を上回るのは3カ月連続。

 輸出が16・4%増で2カ月ぶりにプラスになった。輸入は20・3%増加した。この結果、貿易黒字は239億ドル(約2兆6020億円)だった。

 人民元ベースでは、1~3月の貿易総額が前年同期比21・8%増だった。輸出が14・8%、輸入が31・1%、それぞれ増加。貿易黒字は35・7%減の4549億元(約7兆1970億円)だった。