米ゴルフ、宮里藍は暫定17位 ロッテ選手権第1日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第1ラウンド、14番でティーショットを放つ宮里藍。3アンダーで暫定17位につけた=コオリナGC(共同)

 【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は12日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、2012年大会覇者の宮里藍は3バーディー、ボギーなしの69で暫定17位につけた。雨で中断したため6人がプレーを終えられなかった。ポーラ・クリーマー(米国)と李美香(韓国)が66で首位。

 横峯さくらと野村敏京は71で暫定47位。72の畑岡奈紗と上原彩子は71位、73だった宮里美香は86位と出遅れた。スポンサー推薦を受けて出場のアマチュア、山口すず夏(東京・共立女二高)は75で119位。