NBA、キャブズは第2シード ウエストブルック得点王

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 バックス戦でダンクシュートを決めるセルティックスのジョンソン=ボストン(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは12日、レギュラーシーズン最終戦が各地で行われ、東カンファレンスは4連敗の昨季王者キャバリアーズが第2シードとなった。セルティックスが第1シードで、プレーオフ最後の2枠にはペーサーズとブルズが入った。1回戦(7回戦制)は15日にスタートする。

 得点など3部門で2桁の「トリプルダブル」で今季42度の新記録をつくったサンダーのウエストブルックが1試合平均31・6点で2度目の得点王に輝いた。