ヤ3―2中(13日) ヤクルト、連敗6で止める

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 9回ヤクルト2死三塁、代打鵜久森が左前にサヨナラ打を放つ=神宮

 ヤクルトがサヨナラ勝ちで連敗を6で止めた。六回に畠山のソロで同点。九回2死三塁から代打鵜久森が適時打を放った。ブキャナンは8回2失点、救援の秋吉が2勝目。中日はプロ初先発の又吉が力投も、打線が三回以降沈黙した。