往年の名車、公道を千キロ疾走 名古屋から京都へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「ラ・フェスタ プリマベラ 2017」が開幕し、熱田神宮を出発するクラシックカー=14日午後、名古屋市

 クラシックカーで公道約1100キロを疾走する「ラ・フェスタ プリマベラ 2017」が14日開幕した。往年の名車約60台が名古屋市の熱田神宮をスタートし、東海や近畿、北陸の2府6県の名所を巡りながら、4日間で京都市の岡崎公園を目指す。

 アルファロメオ、ポルシェといった1925~70年式の名車が参加。「頑張れ」「いってらっしゃい」と声援や拍手を受ける中、ドライバーらは手を振りながら次々と出発した。伊勢神宮や彦根城など約30地点を、決められた時間通りに通過したかなどを競うカーラリー形式で順位を決める。