宮里藍は暫定40位に後退 米ツアー、ロッテ選手権第2R

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第2ラウンド、16番でティーショットを放つ宮里藍。通算2アンダーで暫定40位に後退した=コオリナGC(共同)

 【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は13日、ハワイ州カポレイのコオリナGC(パー72)で第1ラウンドの残りから再開され、雷雨による中断があったため15人が第2ラウンドを終えられなかった。17位から第2ラウンドに臨んだ宮里藍は73で通算2アンダー、142の暫定40位に後退した。72の野村敏京は通算1アンダーで61位。

 畑岡奈紗と横峯さくらは通算1オーバーの暫定86位で、予選通過は絶望的となった。上原彩子、2ホールを残した宮里美香は2オーバーで96位、アマチュアの山口すず夏(東京・共立女二高)は7オーバーで129位に沈んだ。