神4―2広(14日) 阪神が4連勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 3回阪神1死満塁、鳥谷が右翼線に2点二塁打を放つ=甲子園

 阪神が4連勝。三回に鳥谷の2点二塁打などで3点を先制し、八回に高山の適時打で加点。メッセンジャーは緩急をつけて7回1失点と好投した。広島は加藤がプロ初黒星。打線はつながりを欠き、1分けを挟んだ連勝が10で止まった。