皇太子さま、水問題研究で視察 ライフワークで国際貢献も視野に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 渋滞解消と洪水防止を兼ねたトンネルについての説明を受けられる皇太子さま=15日、クアラルンプール(共同)

 【クアラルンプール共同】マレーシア訪問中の皇太子さまは15日、活動の柱とする水問題の研究の一環として、首都クアラルンプールで渋滞解消と洪水防止を兼ねたトンネルを視察された。ライフワークの研究を国際社会でどう役立てるのか。天皇陛下の退位の議論が進む中、次期天皇として時代に応じた皇室の姿を求める皇太子さまの模索が続いている。

 「マレーシアの人々が水に起因する災害にどう取り組んできたのか。世界が学ぶべき点は何か。理解を深め、今後に生かしたい」。皇太子さまは、出発前の記者会見で目を輝かせた。