昭恵夫人、守る沈黙 政府職員同行、野党が追及

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「桜を見る会」で、ポーズをとる安倍首相(中央)と昭恵夫人ら=15日、東京・新宿御苑

 安倍晋三首相の昭恵夫人が「沈黙」を守っている。公式行事には顔を出すものの、積極的だった講演やフェイスブックによる発信は自粛状態が続く。学校法人「森友学園」問題で批判を浴び、野党が夫人付政府職員の同行の在り方について追及を強めていることが背景にありそうだ。

 昭恵夫人は15日午前、東京・新宿御苑で首相主催の「桜を見る会」に姿を見せた。若草色のスーツ姿で参加者との握手や写真撮影に応じ「頑張って」と声を掛けられ涙ぐむ場面もあった。