ソフトB武田、復帰に1カ月以上 右肩に違和感

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 右肩の違和感のため出場選手登録を外れたソフトバンクの武田が、1軍復帰まで1カ月以上かかる見通しであることが15日、明らかになった。2014年にも右肩の違和感で出遅れており、斉藤リハビリ担当コーチは「肩だから慎重に。1軍に上がるのはそれなりのプロセスが必要」と話した。

 WBC日本代表の武田は、右肩の炎症が治まるまでの1週間~10日間はノースローで調整する。キャッチボール再開後に投球練習を経て、2軍戦に登板する予定。