米男子ゴルフ最終日、谷原39位 ブライアン初V

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 最終ラウンド、3番でティーショットを放つ谷原秀人。通算3アンダーで39位=ハーバータウン・リンクス(共同)

 【ヒルトンヘッド(米サウスカロライナ州)共同】米男子ゴルフのRBCヘリテージは16日、サウスカロライナ州ヒルトンヘッドのハーバータウン・リンクス(パー71)で最終ラウンドが行われ、31位で出た谷原秀人は72とスコアを落として通算3アンダー、281の39位だった。73だった池田勇太は2オーバーの69位。

 67をマークした27歳のウェズリー・ブライアン(米国)が通算13アンダーでツアー初優勝。賞金117万ドル(約1億2650万円)を獲得した。ルーク・ドナルド(英国)が1打差の2位だった。