名古屋JRゲートタワー全面開業 限定品求めモールに列

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 名古屋駅前に全面開業した「JRゲートタワー」=17日午前

 名古屋駅前の地上46階建てビル「JRゲートタワー」が17日、全面開業した。地下1階から地上8階にオープンした専門店街「タカシマヤ ゲートタワーモール」には、開業記念の限定品などを求めて開店前から女性らが長蛇の列を作った。

 ビルを運営するJR東海の柘植康英社長は「モールには、名古屋になかった店が多く出店した。ビル事業を会社の基盤となる大きな柱に育てたい」と記者団に語った。

 モールは主に20~30代の女性や若い家族がターゲットで、衣料品や雑貨を厳選したセレクトショップなど151店が入った。「名古屋JRゲートタワーホテル」も開業した。