規模拡大しバスケ全日本選手権に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見で全日本選手権の概要について説明する、日本バスケットボール協会の三屋裕子会長=17日、さいたま市

 日本バスケットボール協会は17日、さいたま市内で記者会見し、高校からプロまでのチームがトーナメントで日本一を争う全日本総合選手権の規模を、各都道府県代表などを加えて拡大し、大会名も全日本選手権に改称すると発表した。

 今年1月に開催された前回大会は男子のBリーグ1部(B1)のうち12チーム、女子Wリーグ勢や高校、大学の大会の上位など男女各32チームで争われた。次回大会も決勝まで全てトーナメント形式となるが、Bリーグの全チームが出場するほか、各都道府県の高校や一般チームへの門戸が大幅に広がる。