カバンにパソコン紙おむつ 働くパパママ川柳大賞

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」―。オリックスグループは18日までに第1回「働くパパママ川柳」の入賞作17句を発表、大賞に朝の慌ただしい家庭の様子を思わせる神奈川県の女性(42)の作品を選んだ。

 子どもの通園バッグに入れるはずの紙おむつを、バタバタと準備するうちに間違って自分の仕事用のカバンに入れたまま出勤する様子が想像される句で、オリックスは「仕事に子育て、プライベートと多くのことで忙しい母親の姿が伝わる」としている。