NY円、109円近辺 米財務長官発言でドル買い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】週明け17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=109円近辺で取引された。午後にムニューシン米財務長官が英紙のインタビューで「強いドルは長期的には良いことだ」と発言したと伝わり、ドルが買われた。

 午後5時現在は前週末比31銭円安ドル高の1ドル=108円85~95銭。ユーロは1ユーロ=1・0637~47ドル、115円86~96銭だった。