フライ級、ノクノイが井岡に挑戦 「必ずKOしようと思う」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 WBAフライ級タイトルマッチに向け、調整する挑戦者のノクノイ・シットプラサート=大阪市

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ(23日・エディオンアリーナ大阪)で、王者の井岡一翔(井岡)に挑戦する同級2位のノクノイ・シットプラサート(タイ)が18日、大阪市内で練習を公開し「必ずKOしようと思っている」と、ベルト奪取に自信を示した。

 30歳のノクノイは、61連勝中で世界初挑戦となる。国外での試合も初めてとなるが「特に不安はない。どちらかというと、楽しみな気持ちが強い」と笑顔で話した。

 この日はミット打ちなど、軽めの調整で済ませた。練習を視察した井岡の父で所属ジムの一法会長は「油断がないようにやっていく」と気を引き締めた。