日航、パリからビジネスジェット 欧州などに乗り継ぎ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 報道陣に公開されたビジネスジェットの機内=18日、羽田空港

 日本航空は18日、パリからビジネスジェットの乗り継ぎサービスを開始すると発表した。東京とパリは日航の定期便が結び、パリから欧州やアフリカへのフライトは、ビジネスジェットの運航を手掛ける仏ダッソー・ファルコン・サービスが担う。出張時に移動時間の短縮を望む企業経営者などの需要を狙う。5月1日から受け付けを始める。

 日航便が到着するシャルル・ドゴール空港から、ビジネスジェットが発着する近くのル・ブルジェ空港にはリムジンで向かう。乗り継ぎ時間を節約できたり、移動中に機密性の高い会議をできたりするのがメリットだ。