就職人気、男子は商社が上位独占 18年卒、女子は東京海上

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 3月1日、大阪市で開かれた合同会社説明会に詰めかけた大勢の学生たち

 就職情報会社のダイヤモンド・ヒューマンリソースが18日発表した2018年卒業予定の大学生らの就職人気企業ランキングによると、男子は文系の首位が三菱商事、理系は三井物産で、文理いずれも総合商社が1~4位を独占した。女子は、東京海上日動火災保険が文系で2年連続、理系では初めて首位となった。

 総合商社が男子の上位を占めた要因について、ダイヤモンド社は「幅広い分野で活躍できると積極的にアピールし、グローバルに働きたい学生の支持を集めた」と分析している。

 東京海上は積極的に女性を管理職に登用しており、女子学生の人気を集めた。