大分で初「スポーツオブハート」 障害者スポーツ知って

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「スポーツ・オブ・ハート2017」への参加を呼び掛け、ポーズをとる車いすアスリートの広道純さん(中央)と高橋尚子さん(右)ら=18日午後、東京都渋谷区

 障害のある人もない人も一緒にスポーツを楽しむイベント「スポーツ・オブ・ハート2017」が9~10月、東京と大分で開催される。今回は5回目で、東京以外での開催は初めて。車いすアスリートの広道純さんらが18日、東京都内で記者会見し「障害者スポーツの楽しさを伝えたい」と意気込みを語った。

 シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんは「障害者スポーツ発祥の地、大分からメッセージを発信できる。東京五輪・パラリンピックにつなげたい」と話した。

 大分は9月8~10日、JR大分駅前広場などで、東京は10月14、15の両日、代々木公園などで開かれる。