中川経産政務官が辞任 「一身上の都合」、後任は大串氏

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 政府は18日、中川俊直経済産業政務官(46)=衆院広島4区=が「一身上の都合」により願い出た辞任を認め、後任に大串正樹衆院議員(51)=同兵庫6区=を充てた。

 大串氏は2012年の衆院選で初当選し、現在2期目。官邸で安倍晋三首相から辞令交付を受け、記者団に「緊張感を持って職責をしっかりと果たしたい」と述べた。

 与党関係者は中川氏辞任について「実際の理由は女性問題ではないか」との見方を示した。

 政務官では先月、台風被災地を巡る問題発言で務台俊介内閣府・復興政務官が事実上更迭されたばかりだった。