中国、イバンカさんの商標承認 習氏との夕食会当日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 米フロリダ州パームビーチでの夕食会に出席した中国の習近平国家主席(右端)とトランプ米大統領の長女イバンカさん(左端)=6日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領の長女イバンカさんの名前を冠したファッションブランド「イバンカ・トランプ」を巡り、中国当局が3件の商標を事前承認したことが18日、分かった。中国当局が承認したのは今月6日で、当日は中国の習近平国家主席を招いて米南部フロリダ州で行われた夕食会に、イバンカさんが夫のクシュナー大統領上級顧問と出席していた。AP通信が報じた。

 中国当局は、イバンカブランドを使用した宝飾品やカバンの販売、スパのサービスを中国国内で独占的に提供する権利を与えたという。