住宅全焼で2人死亡、相模原市 20~50代親子か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 19日午前5時半ごろ、相模原市緑区下九沢2885の2、藤井則子さん(50)方から出火しているのを近所の女性が発見し、119番した。相模原北署や市消防局によると、木造平屋建て約35平方メートルを全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。

 相模原北署によると、藤井さんは20代の息子と2人暮らしとみられる。遺体は藤井さん親子の可能性があるとみて身元の確認を急ぎ、詳しい原因を調べている。

 現場はJR橋本駅から西に約2・3キロの住宅地。