東都大野球、国学院大が勝ち点2 日大に6―0

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東都大学野球リーグ第3週第3日は20日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、国学院大が日大に6―0で快勝し、2勝1敗で勝ち点2とした。

 国学院大は二回に西丸の2ランで先制し、三回以降も小刻みに加点。毎回の18安打を記録した。3年生左腕の山岡がリーグ戦初完投初完封で今季2勝目をマークした。