桜に包まれる富士と五重塔、山梨 「まるで絵はがき」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 富士山を背景に、桜が見頃を迎えた新倉山浅間公園。多くの観光客の目を楽しませていた=20日、山梨県富士吉田市

 世界文化遺産・富士山を背景に、朱塗りの五重塔がそびえ立つ風景が魅力の新倉山浅間公園(山梨県富士吉田市)で20日、桜が見頃を迎え、観光客が風景に見入ったり写真に収めたりしていた。撮影ができる展望デッキからは、富士山と五重塔が桜に包まれているように見える。

 市によると、公園周辺には約650本の桜の木があり、今週末ごろまで花見を楽しめる。昨年は桜のシーズンに約7万人が訪れたという。

 妹と2人で訪れた静岡県東伊豆町の介護士稲葉弘美さん(65)は「まるで絵はがきみたい。こんなに奇麗な景色を見ることができて幸せ」と感激していた。