福島「三春滝桜」が満開 桃色の花びら風に揺れ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ライトアップされ、夕闇に浮かび上がった満開の「三春滝桜」。幻想的な姿に多くの人が見入っていた=20日、福島県三春町

 日本三大桜の一つで、国の天然記念物に指定されている福島県三春町の「三春滝桜」が満開となった。しなだれる枝に咲いた桃色の花びらが風に揺れる様子は滝のよう。ライトアップされると、夕闇に幻想的な姿が浮かび上がった。

 滝桜は樹齢千年を超すベニシダレザクラで、高さ約13・5メートル、枝の広がりは25メートルほどに及ぶ。

 栃木県から夫婦で訪れた岡本こず枝さん(40)は「幽玄な雰囲気で迫力がすごい。期待以上でした」と満足そうだった。

 23日午後9時までライトアップされる。