東京・銀座で4千万円奪われる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 現金数千万円入りのバッグを奪われたとの通報を受け、現場付近を調べる警視庁の捜査員=21日午後3時1分、東京都中央区銀座

 21日午後1時半ごろ、東京都中央区銀座5丁目の路上で「男に金を取られた」と都内に住む40代の自営業男性から110番があった。現金4千万円入りのバッグを奪われたといい、警視庁築地署は強盗容疑で、逃走した男3人の行方を追っている。

 築地署によると、男性は1人で歩いていて突然、後ろから男に体当たりされて倒れた。男は腹を蹴り、バッグを奪って走って逃げた。ほかの男2人が乗ったバイクがこの男を追走し、いずれも南西の新橋方向に逃げていく姿が防犯カメラに写っていた。

 男性は銀座で仕事の取引を終え、7200万円をバッグに入れて持っていた。