玄海再稼働24日にも同意表明へ 佐賀県知事

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 会談後、世耕経産相(右)と握手する佐賀県の山口祥義知事=22日午後、佐賀県庁

 世耕弘成経済産業相は22日、佐賀県庁で山口祥義知事と九州電力玄海原発3、4号機(同県玄海町)の再稼働を巡り会談した。知事は会談後「原子力政策について、国が責任を持って取り組む強い決意をいただいた」と述べた。同意の判断について「できるだけ早くと思っている」と話し、週明け24日にも同意を表明する考えを示唆した。

 山口知事は会談で「原子力政策は国が責任を果たすことが何よりも重要だ」と指摘。世耕氏は政府の再稼働方針に理解を求め、「誠意を持って対応する」と応じた。知事は「言葉を重く受け止める」と表明した。