アフガン治安部隊死者140人か 北部の司令部、タリバン襲撃

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【バーミヤン(アフガニスタン中部)共同】アフガニスタン北部バルフ州で21日、武装集団がアフガン治安部隊の司令部を襲撃し、ロイター通信は22日、当局者の話として、死者数が少なくとも兵士ら140人に上ったと伝えた。反政府武装勢力タリバンが襲撃を認めた。

 当局者によると、タリバンの戦闘員約10人が治安部隊の制服を着て司令部に侵入。食事中やモスク(イスラム教礼拝所)で礼拝中の兵士らに発砲した。負傷者も多数に上った。

 アフガン治安部隊を支援する国際部隊の要員らに被害はないという。