バド川上、大堀らが決勝へ 中国マスターズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バドミントンの中国マスターズは22日、中国の常州で各種目の準決勝が行われ、女子シングルスで川上紗恵奈(北都銀行)、大堀彩(トナミ運輸)がともに中国選手に勝って決勝に進んだ。

 男子ダブルスの井上拓斗、金子祐樹組(日本ユニシス)はインドネシアのペアにストレート勝ちし、決勝に進出した。(共同)