卓球、石川が平野を下し決勝へ 韓国オープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 卓球の韓国オープンは22日、仁川で行われ、女子シングルス準決勝で石川佳純(全農)がアジア選手権覇者の平野美宇(エリートアカデミー)に4―0で快勝し、決勝に進んだ。早田ひな(福岡・希望が丘高)は準々決勝で石川に敗れた。

 男子シングルスの吉村真晴(名古屋ダイハツ)は準決勝、松平健太(ホリプロ)は準々決勝でいずれもティモ・ボル(ドイツ)に敗れた。(共同)