ラグビー女子、日本は最下位 7人制ワールドシリーズで12位

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 順位決定戦 日本―スペイン 後半、トライを決める清水=ミクニワールドスタジアム北九州

 ラグビー7人制女子の国際大会、ワールドシリーズ(WS)第4戦、北九州大会最終日は23日、ミクニワールドスタジアム北九州で行われ、下位チームによる順位決定戦に回った日本は白星を挙げられず、最下位の12位だった。

 日本はスペインに5―14で敗れ、11、12位決定戦ではブラジルに10―12で競り負けた。決勝はリオデジャネイロ五輪銀メダルのニュージーランドがカナダを17―14で下した。