大リーグ、ダル2失点で2勝目

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ロイヤルズ戦に先発し、8回を5安打2失点で2勝目を挙げたレンジャーズのダルビッシュ=アーリントン(共同)

 【アーリントン共同】米大リーグが23日、各地で行われ、レンジャーズのダルビッシュはアーリントンでのロイヤルズ戦に先発し、8回を5安打2失点、8三振1四球で2勝目(2敗)を挙げた。チームは5―2で4連勝とした。

 アストロズの青木はレイズ戦に8番でフル出場し、3打数2安打で今季5度目の複数安打をマークした。守備は途中で左翼から右翼に回り、チームは延長十回6―4で競り勝った。

 マーリンズのイチローはパドレス戦の八回に代打で出場し、二ゴロに倒れた。守備には就かず、チームは7―3で勝った。