自販機が「不審者注意」呼び掛け 青森、子どもら見守り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 飲み物の購入時に「不審者に注意」などと音声で呼び掛ける「子供と女性を見守るおしゃべり自動販売機」=24日、青森市

 青森県警と飲料メーカーのダイドードリンコは24日、子どもや女性の防犯意識を高めようと、飲み物の購入時に「不審者に注意」などと音声で呼び掛ける「子供と女性を見守るおしゃべり自動販売機」2台を青森市内に設置した。

 県警などによると、交通安全や事故防止を呼び掛ける自販機は全国各地にあるが、防犯を目的としたメッセージを流す自販機は初めてという。

 市中心部の青森駅付近と繁華街の2カ所に設置。購入時だけでなく、昼夜を通じ30分ごとに「知らない人からの声掛けにはご用心を。すぐに逃げて助けを求めましょう」など3パターンの音声のうち、一つが自動的に流れる。