ACL、川崎とG大阪が最終調整 25日に1次L第5戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ACL1次リーグのアデレード戦に向け、調整するアデミウソン(左端)らG大阪イレブン=吹田スタ

 【水原(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は25日に各地で行われ、J1勢はG組3位の川崎がアウェーで首位の水原(韓国)と、H組4位のG大阪はホームで2位アデレード(オーストラリア)と対戦する。両チームは24日、最終調整した。

 4分けで勝ち点4の川崎は引き分けるか負けると敗退が決まる可能性があり、鬼木監督は「攻撃的な姿勢を出したい」と気合を入れた。1勝3敗で同3のG大阪は黒星なら16強入りがなくなる土俵際で、長谷川監督は「全ての力を集結して勝利を収めたい」と意気込んだ。

 E組の鹿島、F組の浦和は26日に試合を行う。