北朝鮮、過去最大規模の砲撃訓練

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 朝鮮人民軍創建85年の記念日を迎え、平壌の「万寿台の丘」に立つ金主席と故金正日総書記の銅像に敬礼する軍人=25日(共同)

 【平壌、ソウル共同】北朝鮮は25日、朝鮮人民軍創建85年の記念日を迎えた。韓国の聯合ニュースは韓国政府筋の話として、北朝鮮の朝鮮人民軍が同日、日本海沿岸の元山付近で過去最大規模の砲撃訓練を行っていると報じた。

 北朝鮮では5年ごとの節目が重視され、故金日成主席の生誕105年の15日には首都平壌で大規模な軍事パレードが行われた。日米韓は、25日の軍創建記念日に合わせて北朝鮮が6回目の核実験や弾道ミサイル発射実験を行う恐れもあるとみて、警戒を強化している。

 砲撃訓練には300~400門程度が動員され、金正恩・朝鮮労働党委員長が視察している可能性もあるという。