高安関と園児がこいのぼり掲揚 くまモンも参加、厚労省

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 児童福祉週間を前に、こいのぼりを掲揚する保育園児ら=25日午前、厚労省

 来月5日のこどもの日から始まる児童福祉週間を前に、東京・霞が関の厚生労働省で25日、恒例のこいのぼり掲揚式が行われた。

 春らしい陽気のもと、渋谷区の保育園児約40人のほか、大相撲の関脇・高安関や熊本県のPRキャラクターのくまモンらが一緒にロープを引いて黒、赤、青の親子のこいのぼりを揚げた。

 高安関らから小さなこいのぼりをプレゼントされた園児たちは、童謡「こいのぼり」を元気に歌った。