金正恩氏が攻撃演習視察 軍創建記念で過去最大規模

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 北朝鮮の労働新聞が26日掲載した、軍による攻撃演習で海岸に並んだ自走砲の写真(共同)

 【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大規模の軍による攻撃演習が同国東部で行われ、金正恩朝鮮労働党委員長が視察したと報じた。米韓合同軍事訓練に対抗するとともに、北朝鮮への軍事的圧力を強めるトランプ米政権をけん制する狙いがあるとみられる。

 同通信は実施日を明示していないが、韓国軍は25日、北朝鮮が東部元山で同日、過去最大規模の砲撃訓練を実施したと明らかにしていた。

 攻撃演習は海軍と空軍、前線の砲兵戦力が合同で実施した。