逃走の男か、痴漢容疑逮捕 JR板橋駅、線路飛び降り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 電車内で女性の体を触ったとして、警視庁板橋署は26日、東京都迷惑防止条例違反容疑で、埼玉県川口市伊刈、自称無職の男(41)を逮捕した。女性に腕をつかまれ、共に降りたJR板橋駅のホームから線路に飛び降りて逃走。同署が行方を追っていた。「俺はやっていない」と容疑を否認している。

 同署によると、男はホームで女性と口論になった後、逃走した。現場に黒のコートが残されており、中の所持品から身分を特定した。鉄道営業法違反容疑でも調べる。

 逮捕容疑は25日午前8時35分ごろ、JR埼京線十条―板橋間を走る普通電車内で20代の女性会社員の体を触った疑い。