小池知事、熊本地震の被災地訪問 復興応援で

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 阿蘇こうのとり保育園で、園児らと記念撮影に応じる東京都の小池百合子知事(中央)=26日午後、熊本県西原村

 東京都の小池百合子知事は26日、昨年4月に起きた熊本地震からの復興を応援するため、熊本県内の被災地を訪問した。

 西原村では「阿蘇こうのとり保育園」を訪れ、園児たちと交流。「地震からの復興にみんなで努力し、良くしていってください」と声を掛けた。

 都によると、衆院議員だった小池知事は熊本地震後、お湯で溶かさずにそのまま飲める「乳児用液体ミルク」を同園に届けたという。職員の一人は「水が足りなくて、牛乳代わりに子どもたちにおやつとして飲ませた。とても助かった」と話した。